The No.1 Advisor
老人ホーム相談部門
お客さま満足度 第一位
失敗しない老人ホーム選び

老人ホーム選びで
迷っているあなた

ご家族のための間違いない老人ホーム選びを無料でお手伝い。
月15万円や20万円のご予算でも
しっかりした老人ホームをご紹介します。

老人ホームを選ぶ際、こんな悩みはありませんか?

  • 施設が多すぎてどれを選んでいいかわからない
  • 自宅の近くに気になる施設があるが、ここで本当に大丈夫かな?
  • 親が入居した後にも気軽に通って顔を出しやすい施設はどこがいい?
  • いろんな費用を全部含めて予算の範囲内で収まる施設がわからない
  • 今の病気や状態で入れる施設はどこなのか、まったくわからない
  • 今の病気や状態で入れる施設はどこなのか、まったくわからない

あなたの”老人ホーム選びの悩み”をすべて解消する
それが「老後の住まいコンシェルジュ」です!

老後の住まいコンシェルジュは老人ホーム選びアドバイザー。
どんなことでも、すべて無料で相談できます

ご家族の入居する老人ホームはどんな選択肢があるのか?
そして何を基準に選んだらいいのか?
予算がないけれど、それで入れる施設はあるのか?
といったご質問へのご回答はもちろん、どんなささいなご質問でもお気軽にお問合せ頂けます。

また私たち専門家の立場からご家族にピッタリの施設を具体的にご提案します。

老人ホームに入るメリット・デメリット

自宅で介護をしていくのか、あるいは老人ホームに入居したほうがいいのか、どちらがいいんだろうと悩んでいませんか?
自宅で介護していく場合と比べて、老人ホームに入居した時のメリットデメリットがそれぞれあります。
老人ホームの

メリット

  • 自宅での介護をやってみたが大変。家族が介護から解放される
  • 施設には常時、介護スタッフがいるので介護の専門家にすべて任せられる
  • 施設によっては、看護師がいるので医療面でも安心
  • 3食30日、管理栄養士が作った献立で栄養面でしっかりした食事
  • 常に見守りや見回りがあるので何かあってもすぐに対応できる
  • 定期的に医師が訪問して診療してくれるので健康の異常の発見も早くできる
  • 常に見守りや見回りがあるので何かあってもすぐに対応できる
老人ホームの

デメリット

  • 特に都心では施設によって毎月の費用が高額
  • 自宅から遠く離れた施設にした場合は、しょっちゅう会えない
  • 自宅から遠く離れた施設にした場合は、しょっちゅう会えない
  • 家族に本当に合った施設は?
  • 本当にかかる費用は実際いくら?
  • 予算がないけど入れる施設はある?
  • 予算がないけど入れる施設はある?
これらの悩みを抱えている方に
「老後の住まいコンシェルジュの無料相談」をおすすめします!

老後の住まいコンシェルジュに相談することでこのような問題が解決できます

  • 今、入居を考えている施設の候補があれば、その施設で本当によいかの評価や業界評判などをお伝えします。
  • 今回、ご入居を考えてる方に本当に合った施設を、家族の考える条件の範囲で複数施設リストアップします。
  • カタログやWEBに載っている料金でなく、それを含めて本当にかかる費用が分かります。
  • 介護保険や老人ホームに関して知識がなく分からないという場合は、分かりやすくレクチャーします。
  • 老人ホーム選びにかかわるお悩みがすべて解消されます。
  • 老人ホーム選びにかかわるお悩みがすべて解消されます。

老後の住まいコンシェルジュはここが違う

特徴
1

予算が少ない方にとっては強い味方。

予算が全て込み込みで月15万円や20万円、そして初期費用もそんなに払えないといった方の場合、ご自身で探すにしても他の紹介会社に依頼したとしても、なかなか施設が見つかりません。
当社はそういった方々にご紹介できる関東でもNo.1の低価格施設の情報を有しています。
特徴
2

もともと気になる施設がある場合はその施設の評判や評価をお伝えします。

ご自宅の近所にある老人ホームに入れたいが、実際のところどんな施設なのかな?など、入居先となりそうな候補の施設がある場合、業界的に、また私たち専門家として、その施設はどういった評価や評判なのか、といった評価情報を無料でお伝えします。
特徴
3

無数にある老人ホームの中からお客様に合う施設を複数ご提案。

老人ホームといっても「介護付き有料老人ホーム」「住宅型有料老人ホーム」「サービス付き高齢者向け住宅」「グループホーム」など様々な種類があります。また同じ種類であってもそれぞれ強み弱みや特徴などもあり、間違えた施設を選ぶと入居後に大変なことになります。
私たちは、お客様にぴったりの施設をご条件の範囲でリストアップし、複数施設を無料でご提示します。
特徴
4

気に入った施設が見つかるまで責任をもって最後までサポート。

お客様から現在の状況やご希望、予算などをお伺いした上で、最初に2−3の施設をご紹介します。
その全て、またはその中のご希望の施設をご見学いただきますが、もう一つお気に召さなかった場合は、さらに条件に合ういくつかの施設をご提示、見学いただき、納得できる施設と出会えるまで責任をもってサポートいたします。
特徴
5

『無期限あんしん入居保証』が付いていますので入居後も安心。

ご納得頂ける施設にご入居いただいた後も私たちのサポートは続きます。
施設に入居して初めて感じることやわかることもあると思います。一般の引っ越しでいえば、隣の住人が夜中にうるさい、水道の出が弱すぎるなどです。
老人ホームでいえばスタッフとの相性やサービスが納得いかない、など。こういったことをご家族やご本人から施設に言いにくい場合は私たちから施設に改善のご要望としてお伝えしますし、また施設がどうしても合わないとお感じの場合は、別の施設をすぐにご提示しお引越しいただくなど、入居後も全面的にサポートする『無期限あんしん入居保証』が付いています。
特徴
6

ご自宅の売却や収益化、身元保証の手配など必要に応じてサポート。

老人ホームへの入居にあたって、現在お住まいのご自宅の売却が必要な場合や、ご自宅を賃貸に出すことで賃貸収入を得るような収益化などの不動産関連のご要望も私たちではサポート体制を構築していますので、お気軽にご相談いただけます。

また老人ホームの入居条件に身元保証人が必要な場合で、現在、身寄りの方がいらっしゃらない場合は、身元保証サービスのご紹介も行っています。身元保証サービスは一般的には非常に高額で怪しい所も多いのですが、リーズナブルで安心できるサービスのご紹介が可能です。

老後の住まいコンシェルジュの無料相談に込められた、代表 加藤の想い

間違いのない老人ホームを選んで欲しい

あるとき私の父親が倒れ、そのまま入院しました。

脳梗塞でした。
言語も不明瞭となって半身麻痺になりました。

しばらく入院していたとき病院から「退院後、ご自宅に帰るか、施設に入るか」の選択を迫られたのですが、うちの事情から自宅での介護は難しく、私が老人ホームを探すことになりました。

仕事柄、インターネットなどで調べ物をすることが得意なのですが、いざ老人ホームを探し始めたところ、今まで「老人ホーム」とひとくくりにして、老人ホームとはこんなものだ、というざっくりした認識でいたのですが、実際には「介護付き有料老人ホーム」「住宅型有料老人ホーム」「サービス付き高齢者向け住宅」「グループホーム」など様々な種類があることを知りました。
しかも、同じ種類の施設なのに料金がバラバラです。多額な入居金が必要な施設もあれば、無料の施設もある。また月の費用も全く違う。

とりあえず、自分の予算の範囲で入れる「住宅型有料老人ホーム」に入れました。

入居後、1−2ヶ月ほどして届いた請求書をみてびっくり。
聞いていた金額を大きく超える金額がそこには書いてありました。とてもじゃないけど毎月払い続けられる金額ではありません。

確認したところ、父親が現場でリクエストした介護サービスのオプションがどんどん追加されていたのです。

すぐに別の施設に移しました。
その後、父は肺炎をこじらせ、たん吸引が必要になりましたが、その施設ではその対応ができないということで、結局施設を出て、病院に移り、亡くなりました。

老人ホームと言っても、種類、費用、対応できる病気など本当にいろいろなところがあります。CMやチラシで見て知名度があっても問題あるところもあります。

当時私は知識も情報もなく、必要以上のお金を使い、もしかしたらもっと長生きできた父親も亡くしてしまいました。

同じように施設選びに悩んでいる方に、私のような間違いを犯さないよう、入居するご家族に本当に合った施設探しをお手伝いできればと思い、このサービスをはじめました。

そして1日でも長くご家族との時間を大切に過ごしていただければと思います。

お客さまの声

最後までずっと親身にしていただきました。

区役所からの紹介で老後の住まいコンシェルジュさんにお世話になりました。
最初に詳しく私の要望を聞いて頂き、いくつか施設をご提案いただいて、一緒に見学の方にも行って頂きました。そして見学の時に私が気づかなかったことや聞きにくかったことも代わりに施設に質問してくれました。
そして何よりもいつも明るく優しく接して頂きました。施設を決めてからも実際に入居するまで体調を気遣っていただいたり、入居にあたっての準備についても助言いただいたりして、親身になっていただいて無事に入居することができ、本当に感謝しています。
(東京都世田谷区・W様/78歳)

ここまでしてくれるの?という驚き。

夫婦で入れる施設を探していただきました。
2人部屋がいいのか、1人部屋を2つにするのがいいのか、どの施設がいいのか、まったく分からなかったのですが、老後の住まいコンシェルジュのSさんに色々と教えて頂きながら、無事に施設を決めて入居することができました。ありがとうございます。
また入居を決めた後、施設に持っていくちょっとした家具や寝具をニトリに一緒に買いに行っていただいたりして、私たちだけでは買い物も大変でしたので本当に助かりました。
私たちは子供がいませんでしたが、息子のように感じていました。ありがとう。
(埼玉県・K様/80代ご夫婦)

優柔不断な私の背中をそっと優しく押してくれました

私は昔から優柔不断な性格でなかなか物ごとを決められません。
今回、主人の入る施設探しを老後の住まいコンシェルジュさんにお願いいたしました。主人の病気があって、なかなか難しい条件だったと思います。
最初にご提案いただいた3つの施設を全部見に行きましたが、やはりなかなか決められません。
担当のYさんは優しく私のそんな様子を見ており、私が決められない本当の理由がどの施設がよいか悩んでいるというより、できるなら自宅で一緒にいたいという思いにあると思ったそうです。
そこで、私も知らなかったのですが、自宅から大変近い場所にある施設を見つけて頂き、普段から私が顔を出せるような施設をご紹介いただき、それだったらということで入居することになりました。
今でも毎日顔を出していて、別々に暮らしている感じがしません。笑
老後の住まいコンシェルジュさんには本当に感謝しています。
(神奈川県・S様/68歳)

施設の無料ご提案のお申込みはこちら

あなたに合った老人ホームの無料ご提案

老後の住まいコンシェルジュへの老人ホーム選びの無料相談と無料ご提案のサービスです。

まずは下記のフォームからお申し込み後、電話かメール、オンライン面談などで現在のご状況やご要望についてお伺いします。

ご要望をお伺いした後、担当コンシェルジュがご提案する施設の情報を整理し、お電話、メール、オンライン面談、ご自宅や病院などで直接お会いするなどの形で施設のご提案を行います。
■相談方法:電話・面談・オンライン面談などご希望のスタイル
価格:
無料
どうして、無料なの?
と思ったお客様へ

すべて無料にしている理由

大きくは2つ理由があります。

1つは、代表の加藤の思いとしてお伝えしましたように、加藤と同じような間違った老人ホームに入る人を1人でも減らしたい。1人でも多くの人により良い老人ホーム、入居者の方に合った老人ホームに入居して欲しいからです。

相談を有料にすると相談に来られない人が出てしまうと考え、すべて無料にすることで1人でも多くの人に良い施設に入って欲しいという思いが1つ目の理由です。

じゃあどこで老後の住まいコンシェルジュは収益を上げるのかという疑問がでてくると思います。
そこに2つ目の理由があります。

老人ホームに入居者を紹介すると、老人ホームから紹介料をいただきますが、この金額は本当に少なく、まったく事業としては成り立ちません。ですから特定の施設に入居者を紹介したところで私たちは何のうまみもないのです。会社としてはやっていけません。

そこで私たち、老後の住まいコンシェルジュは、介護事業者に対して介護スタッフの採用支援サービスを提供することをメインの仕事としています。

入居者の方を施設にご紹介することによって、さまざまな介護施設、特に老人ホームとの接点を作り、そこに介護スタッフ採用サービスをご案内し、スタッフ採用のお手伝いをさせていただいて事業の収入を作っています。この「採用サービスを販売する事業者ときっかけを作るため」ということが2つ目の理由です。

老人ホームのご提案依頼の流れ

Step 1

まずは下記のフォームからお申込み

まずは本ページからお申込みください。
Step 2

ご予算内で候補施設をご提案します

現在のお体の状態やご要望などをお伺いした後、候補施設の情報を整理した上で、いくつか施設をご提案いたします。(メール、電話、オンライン面談、直接お会いして)
Step 3

候補施設への見学

ご提示した候補施設の中で、ご興味あるところを見学します。
見学の際はなるべく私たちも同行します。
見学した結果、ご意見、感想をお伺いした上で、必要に応じて追加の候補施設をご提案します。
気に入る施設が決まるまで、このサイクルを繰り返します。
Step 4

施設の決定・入居

施設を決めましたら、施設に仮申込をしていただきます。(お金は発生しません。部屋の仮押さえです)
次に、施設による入居審査がありますので、その審査に必要な書類を取得するお手伝いをいたします。例えば病院への診療情報書類の提出依頼など。
書類審査後に、入居するご本人に施設担当者による本人面談があります。そこをクリアすると入居契約となります。入居に必要な持ち物リストの整理や介護タクシーの手配など入居までしっかりサポートします。
Step 4

施設の決定・入居

施設を決めましたら、施設に仮申込をしていただきます。(お金は発生しません。部屋の仮押さえです)
次に、施設による入居審査がありますので、その審査に必要な書類を取得するお手伝いをいたします。例えば病院への診療情報書類の提出依頼など。
書類審査後に、入居するご本人に施設担当者による本人面談があります。そこをクリアすると入居契約となります。入居に必要な持ち物リストの整理や介護タクシーの手配など入居までしっかりサポートします。

よくある質問

  • Q.
    現在、入院中ですが大丈夫でしょうか?
    A.
    はい。問題ありません。
    入院中の場合は病院の担当者(ソーシャルワーカーや担当看護師)をご紹介下さい。私たちから直接、その方にご連絡をして、病状やリハビリ状況を確認します。
  • Q.
    施設を決めてから入居までかかる期間はどれくらいですか?
    A.

    必要書類が揃っている場合、早ければ2週間程度で入居が可能です。平均すると1ヶ月程度で入居することができます。
    入居にはどの施設も健康診断書の提出が必要ですが、現在ご自宅にお住まいで、これから健康診断を受ける場合は、病院から診断書が出るまでに約2週間ほどかかりますので、それ以外の準備も含めると1−2ヶ月ほど見ておくのがよいと思います。

  • Q.
    父は末期がんなので緩和ケアが可能な施設もありますか?
    A.

    はい。あります。
    末期がんの方や、パーキンソン病などの特定疾病や難病をお持ちの方が入居可能な施設もございますので、安心してご相談ください。

  • Q.
    リハビリができる施設もありますか?
    A.

    はい。ございます。
    機能訓練に力を入れている老人ホームもありますので、ご安心下さい。

  • Q.
    施設を決めてから入居までかかる期間はどれくらいですか?
    A.

    必要書類が揃っている場合、早ければ2週間程度で入居が可能です。平均すると1ヶ月程度で入居することができます。
    入居にはどの施設も健康診断書の提出が必要ですが、現在ご自宅にお住まいで、これから健康診断を受ける場合は、病院から診断書が出るまでに約2週間ほどかかりますので、それ以外の準備も含めると1−2ヶ月ほど見ておくのがよいと思います。

老後の住まいコンシェルジュはこんな会社です

老後の住まいコンシェルジュは、こんな会社です。
会社名は株式会社earthといいます。
創業者の加藤を中心に22名のメンバーで頑張っています。
コンシェルジュは現在7名。老人ホームをお探しの方のために、施設探しに日夜奔走しています!

老人ホームの無料提案依頼フォーム

下記問い合わせフォームからご連絡ください。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
老後の住まいコンシェルジュ
「失敗しない老人ホーム選び」のお手伝いを目的として設立された株式会社earthの一部門です。

「少しでもお客様とそのご家族の皆様にとってよりよい施設をご紹介できるように」をモットーとしています。
会社概要
株式会社earth

代表取締役:加藤 順弘
所在地:〒150-0036 東京都渋谷区南平台町16-28-6F
TEL:0120-99-1440
FAX:03-6685-2174
mail:soudan@earthjapan.com
会社概要
株式会社earth

代表取締役:加藤 順弘
所在地:〒150-0036 東京都渋谷区南平台町16-28-6F
TEL:0120-99-1440
FAX:03-6685-2174
mail:soudan@earthjapan.com